NHKで紹介の安心の特許システム ジュエリー工房 夢仕立
ホーム宝石に恋して〜夢仕立のジュエリーコラム

2つのリングを、3つのピンキーリングにリフォームできますか?

2つのリングを、3つのピンキーリングにリフォームできますか?|英国宝石学協会公認工房 夢仕立

[お悩み] 2つのリングを、3つのピンキーリングにリフォームできますか?

公開日:2016年01月16日

ジュエリー工房夢仕立てには、ジュエリーリフォームやオーダーメイドジュエリーなどに関するあらゆるお問い合わせ・お悩みがたくさん寄せられます。
今回は、そんな中からオーダーメイドリング製作についてのご相談をご紹介します。

[質問] ゴールドの指輪2つを、3つのピンキーリングに直せますか?

亡くなった祖母から生前、ゴールドの指輪を2つ譲り受けました。この指輪を3つのピンキーリングへ作り変えたいと考えています。母と妹にも持ってもらいたいからです。これを来年の祖母の命日に贈りたいと思っています。

譲り受けた指輪は、どちらもゴールドです。

作りたいイメージの指輪は、1つは石のついたものです。60歳になる母につけてもらいたいと思っています。妹と私はシンプルなリングにしたいと思っています。幅0.9mmくらいの細いピンキーリングが希望です。

製作可能でしょうか?



◆お任せください、製作可能です

ただし製作にあたり、以下の2点が懸念されます。
これによりお見積金額も変わりますので、ぜひご確認ください。


◎地金はそのまま溶かして使用することをご希望でしょうか?

ジュエリーのリフォームは大抵の場合、地金(ゴールド)部分は下取りをし、その金額から相殺しています。これは、古い地金をそのまま使用する場合以下のような問題が発生してしまうためです。

【1】精製された地金ではないため、地金の内部に気泡などがたくさん入り込み、製作したジュエリーの耐久性が落ちてしまう
【2】製作方法が「フルハンドメイド」しかなく、製作コストが高くなってしまう

しかし、どうしても地金を溶かして使用したいというお客様には、ご要望に添った製作をさせていただきます。
また、地金を溶かして製作する場合、1.5倍くらいの量の地金が必要となります。2つのリングを3つに直すということで、地金の量が足りない可能性がありますが、その場合は足りない分の地金を足して製作をいたします。その場合は新しく足した地金の代金も発生します。


◎幅0.9mmのリングは耐久性に乏しいことも

極細のリングはシンプルでファッションの邪魔をしないことや、指が細く長く見える効果もあり、女性にとても人気があります。
しかし幅0.9mmのリングは、“超極細”のリングとなるため耐久性に乏しいことが予想されます。ピンキーリングは小指につけるリングですので、衝撃が多いリングであるともいえます。予めご了承ください。


◆大切なジュエリーは、実績豊富で安心できるプロにお任せを

形見のジュエリーの地金を溶かして製作することは加工技術的には非常に難しいのですが、弊社では今までにその様なご相談を数多く承って参りました(お客様のご要望により、眼鏡や入れ歯を溶かして製作することもございました!)。

大切なジュエリーは、実績豊富な弊社にお任せください。お悩みやご相談は、こちらよりお気軽にご相談ください。



夢仕立メルサ銀座店 情報

住所:東京都中央区 銀座2丁目7−18 メルサGinza-2 2階 夢仕立工房メルサ銀座店
電話:03-6263-0300

マップ:



■宝石に恋して〜夢仕立のジュエリーコラム一覧■

夢仕立はお客様のご予算に合わせた提案を第一に考えます。

豪華で素晴らしいデザインでも、お客様のご予算とかけ離れていては作る事は出来ません。
ご予算どおりでも、お客様のイメージとは違うジュエリーでは全く意味はありません。
「夢仕立」のジュエリーリフォームは、品質は落とさずに代金を抑える様々な方法があります。
あらゆる方法にて、ご予算とイメージにご満足頂けるご提案を致します。

お客様のイメージする「こういうジュエリーが欲しい」というお話を、お聞かせ下さい。

お電話でのご相談

TEL 03-6263-0300

TEL 03-6263-0300

メールでのご相談

ご来店でのご相談

夢仕立フェア