英国宝石学協会公認ジュエリー工房 夢仕立
ホーム宝石に恋して〜夢仕立のジュエリーコラム|英国宝石学協会公認工房 夢仕立

ジュエリーに使われるモチーフに込められた願いとは?|英国宝石学協会公認工房 夢仕立

ジュエリーに使われるモチーフに込められた願いとは?

公開日:2016年10月21日

ハートをモチーフとしたゴールドジュエリー



普段は何気なく身に着けているジュエリーには、シンプルな作りのものから凝った装飾のものまでさまざまなものがあります。

中でも、ハートや太陽、星などを模ったジュエリーは見ているだけでも楽しくなりますよね。

同じモチーフを用いていても使用する宝石や地金の素材などで雰囲気が全く違うため、つい好きなモチーフのジュエリーばかり集めてしまうという方もいるのではないでしょうか。

実はジュエリーに用いられるモチーフには、それぞれに意味があるとご存知でしたか?

今回は、覚えておくとさらにジュエリーが好きになる、モチーフに込められた願いをご紹介いたします。


■星



夜空に輝き人々を導いてきた星は、「希望」と「願い」の象徴です。

身に着けた人に、輝くような明るさと、夢を叶えるための自信を与えてくれるとされています。

古くは悪を封じる魔除けのお守りとしても用いられました。



■月


夜を柔らかい光で包みこむ月は、「女性らしさ」と「優しさ」の象徴です。

身に着けた人の心を穏やかにし、落ち着きを与えてくれます。

また、満ち欠けによってどんどん姿を変えていくことから「成長」のモチーフとしても親しまれ、夜の闇を照らすように進むべき道を示してくれるとも言われているのです。


■太陽


明るく力強い光を放つ太陽は、「男性らしさ」と「成功」の象徴です。

身に着けた人に降りかかる災厄を跳ね除け、生命を育む絶大なエネルギーで成功へと導いてくれるとされています。




■ハート


人の命を動かす心臓を模ったハートは、「愛情」そして「幸福」の象徴です。

身に着けた人の恋愛成就を助けて、幸せな結婚、永遠の愛へと導いてくれます。特に、家族や恋人から贈られるとその力が強くなるとされています。





■クロス


四つ葉のクローバーの葉は、それぞれ「愛」「健康」「富」「名誉」を表し、幸福のシンボルとして扱われています。また、三つ葉のクローバーも「シャムロック」と呼ばれ、同様に幸運を呼び寄せるお守りとされています。



■鍵


秘められた場所の扉を開く鍵は、西洋で古くから幸運や魔除けのシンボルとして用いられてきました。「幸せの扉を開く」、「家を守る」という意味が込められています。



■馬蹄


古くからヨーロッパでは、玄関に馬蹄を下げておくと魔除けになると信じられてきました。

病気やケガなどの災いから守り、幸運を呼び込んでくれるとされています。



美しいハートのピンクダイアモンドが埋め込まれたリング

今回ご紹介したモチーフ以外にも、ジュエリーに使われるモチーフは数多くあります。

それぞれのモチーフが持つ意味や込められた願いを知ると、もっとジュエリー選びが楽しくなります。自分好みのジュエリーをオーダーする際には、いくつかのモチーフを組み合わせて意味を持たせてみるのも良いですね。

今お持ちのジュエリーにはどのような願いが込められているのか、ぜひとも確認してみてください。

夢仕立恵比寿三越店 情報

住所:東京都渋谷区 4丁目20−7 恵比寿三越 1 階
電話:03-6450-2550

マップ:




■宝石に恋して〜夢仕立のジュエリーコラム一覧■

夢仕立はお客様のご予算に合わせた提案を第一に考えます。

豪華で素晴らしいデザインでも、お客様のご予算とかけ離れていては作る事は出来ません。
ご予算どおりでも、お客様のイメージとは違うジュエリーでは全く意味はありません。
「夢仕立」のジュエリーリフォームは、品質は落とさずに代金を抑える様々な方法があります。
あらゆる方法にて、ご予算とイメージにご満足頂けるご提案を致します。

お客様のイメージする「こういうジュエリーが欲しい」というお話を、お聞かせ下さい。

お電話でのご相談

TEL 03-6263-0300

TEL 03-6263-0300

メールでのご相談

ご来店でのご相談

夢仕立フェア