英国宝石学協会公認ジュエリー工房 夢仕立
ホーム宝石に恋して〜夢仕立のジュエリーコラム|英国宝石学協会公認工房 夢仕立

「婚約ネックレス」が新定番に? より特別なネックレスにするには|英国宝石学協会公認工房 夢仕立

「婚約ネックレス」が新定番に? より特別なネックレスにするには

公開日:2016年10月25日

ネックレスをつけた女性


男性がプロポーズの言葉と共に贈るプレゼントといえば、ダイヤモンドの婚約指輪が定番ですよね。

しかし近年は、指輪ではなくネックレスを婚約指輪の代わりにするカップルも増えてきています。

一体なぜ、指輪ではなくネックレスを贈る方が増えてきているのでしょうか? 気になるその理由と、婚約ネックレスをもっと素敵な贈り物にするための方法をご紹介いたします。



婚約指輪を身に着ける機会は少ない?



ダイヤモンドが輝く婚約指輪は、女性の憧れのジュエリーである反面、着けるタイミングが難しいジュエリーでもあります。

婚約期間は身に着けていても、結婚後は結婚指輪を着けるために外してしまうという女性もいらっしゃいます。また、豪華なデザインのものが多い婚約指輪は、家事や仕事の最中に傷つけてしまう可能性もあるため、婚約中でも特別な機会にしか身に着けないという方は少なくありません。

せっかく貰った婚約指輪、できることなら常に身に着けていたいけど、大切なものだからこそ着ける機会を限定してしまうという女性が多いのですね。



婚約ネックレスを贈るメリット


婚約指輪の代わりにネックレスを贈る一番のメリットは、なんといっても「いつでも身に着けていられる」ということです。

指輪に比べてぶつけたりひっかけたりする心配も少ない上、さまざまな価値観の人がいる職場などの場所でも、人の目を気にせずに身に着けることができます。

また、婚約期間だけではなく結婚後も気軽に身に着けられることや、女性の指のサイズがわからなくても安心してプレゼントすることができるのも魅力です。




より素敵な婚約ネックレスを贈るには




ネックレスならいつでも身に着けられるとはいえ、やはり薬指に輝く婚約指輪への憧れがあるという女性は少なくありません。

そこでおすすめなのが、ネックレスに物語性を持たせてあげることです。祖母や母親から受け継いだ婚約指輪をネックレスにリフォームし、婚約の証として贈るのです。

西洋では、婚約指輪等の一世一代の贈り物を代々受け継いでいくことは珍しいことではありません。最近では、イギリスのウィリアム王子が、プロポーズの際にダイアナ元妃の形見の婚約指輪を贈ったことが話題になりましたよね。

家族親族から受け継いだ指輪を婚約ネックレスにリフォームすることで、より特別なジュエリーになることは間違いありません。


美しいペンダントを手のひらに乗せている女性



新たな定番となりつつある婚約ネックレスと、ネックレスをさらに特別なジュエリーにするための方法をご紹介いたしました。

これからプロポーズを考えている方は、ぜひ特別なネックレスを贈ることを検討してみてください。




夢仕立恵比寿三越店 情報

住所:東京都渋谷区 4丁目20−7 恵比寿三越 1 階
電話:03-6450-2550

マップ:




■宝石に恋して〜夢仕立のジュエリーコラム一覧■

夢仕立はお客様のご予算に合わせた提案を第一に考えます。

豪華で素晴らしいデザインでも、お客様のご予算とかけ離れていては作る事は出来ません。
ご予算どおりでも、お客様のイメージとは違うジュエリーでは全く意味はありません。
「夢仕立」のジュエリーリフォームは、品質は落とさずに代金を抑える様々な方法があります。
あらゆる方法にて、ご予算とイメージにご満足頂けるご提案を致します。

お客様のイメージする「こういうジュエリーが欲しい」というお話を、お聞かせ下さい。

お電話でのご相談

TEL 03-6263-0300

TEL:03-6263-0300

メールでのご相談

ご来店でのご相談

夢仕立フェア