英国宝石学協会公認ジュエリー工房 夢仕立
ホームジュエリーリフォームダイヤモンドリングの実例

お祖父様の形見のダイヤモンドリングを結婚指輪にリフォーム

お祖父様の形見のダイヤモンドリングを結婚指輪にリフォーム|英国宝石学協会 夢仕立

Before
譲り受けたお祖父様の形見のダイヤモンドリングの画像
After
ジュエリーリフォーム後のお二人のご結婚指輪の画像

地金を溶かして製作したジュエリーリフォーム実例

AY924_YM0654
お祖父様の形見のリングを、若いお二人のご結婚指輪へジュエリーリフォームしたいというご相談です。
1年前に亡くなられたお祖父様から受け継いだプラチナのダイヤモンドリング。
中央についているダイヤモンドは0.1ct位のもので、それほど大きくないためご婚約指輪ではなく日常に使うご結婚指輪に使いたいとのことでした。
また、お祖父様がいつもつけていたリングでとても思い入れがあるため、できればプラチナも全て使いたいというご希望でした。

通常、ジュエリーリフォームの際には特別なお申出がない限りは、そのまま地金を使用せず、下取りとして価格から相場に合わせてお値引きいたします。
これは溶かした地金で製品を製作すると、新しい地金で製作するよりも耐久性が若干落ちてしまうためです。
地金を精製して新しく製作する場合は地金に空気が入り込まないように作りますが、1点ずつ溶かして製作する場合は溶かして固める過程を全て工房にて行わなければならないため、空気が入ってしまいます。
ある程度は鍛金によって気泡痕を潰すことができますが、それでも精製した地金よりは耐久性が低くなります。

また、このようなご希望の場合は1点ずつ地金を溶かさないとどの地金をどこに使ったかわからなくなってしまうため、他の製品とまとめて製作することができません。
通常はある程度石座やリングサイズなどをワックスで調整して製造してから、まとめて鋳造します。
その方法の場合は工賃をある程度抑えることができるのですが、この鋳造を1点1点行う工賃が高額となり、鋳造のメリットが無くなってしまいます。
そのためお客様の地金を溶かして製作する場合は、全て手作りとなってしまい、工賃が高くなってします。

このような事情から、特別にお申出がない場合は、お安く製作できる「下取り」にて計算してご依頼を承っております。

今回のご相談は「地金も使って欲しい」ということでしたので、上記のことをご説明して製作いたしました。

まずは地金を溶かして材料にします。
使いやすい地金の棒にすることにより、鍛金しやすくなります。

製作するお品物はご結婚指輪でしたので、棒の状態から幅や厚みを合わせてちょうど良い大きさのリングを作ります。
その後、石を留める石座を作ったり内側を滑らかにしたりして、整えていきまます。

最後にメインの石留めと内側のブルーダイヤの石留め、文字入れを行って完成です。

地金も少し余ったので、ご返却いたしました。
また今度は生まれてくるお子様にベビーリングを作りたいというご希望でしたので、ご出産後に改めてご相談いただけるとのことでした。
ダイヤモンドだけではなく地金まで余ることなく使え、さらに4世代に渡って受け継がれるジュエリーになり、大変お喜びいただけました。

夢仕立をご利用いただき、誠にありがとうございます。 お客様のお役に立てた事を、大変光栄に存じます。またのご利用を心よりお待ち申し上げております

DATA
加工納期:約1ヵ月
製作代金:80,000〜

夢仕立恵比寿三越店 情報

住所:東京都渋谷区 4丁目20−7 恵比寿三越 1 階
電話:03-6450-2550

マップ:

立爪のリフォーム実例一覧

  • お祖父様の形見のダイヤモンドリングを結婚指輪にリフォーム
  • お母様のご婚約指輪をお嬢様のエンゲージリングへリフォーム
  • 立て爪からサイドのラインダイヤのシンプルリングへリフォーム
  • 立て爪のダイヤモンドリングをシンプルなエンゲージリングへリフォーム
  • 使っていない立て爪のダイヤモンドリングを埋め込みのシンプルなリングへジュエリーリフォーム
  • 立爪のご婚約指輪を使いやすいデザインにジュエリーリフォーム
  • 立て爪のダイヤモンドリングをお嬢様のご婚約指輪にジュエリーリフォーム
  • Pt台1.2Ctの大粒ダイアモンドリングのリフォーム
  • 立爪リングをシンプルな絞り腕ねり腕のWGリングにリフォーム
  • 石が出っぱているで、石座を低くリフォーム
  • 立爪リングを腰の低い2面留めリング゙に加工
  • Pt0.52Ct立爪をシンプルなペンダントヘッドとチェーンに加工
  • ダイヤモンドの立爪リングを普段にも使えるデザインにリフォーム
  • 腕幅は細く強度の為、腕の厚みを出しダイヤモンドを低くセット
  • 1カラットの大粒ダイヤモンドの立爪リングのリフォーム
  • 古い立爪のリングとファッションリング2点を利用してリフォーム
  • 大粒ダイヤモンド立爪リングをデザインリングにリフォーム
  • いつか東京に行った時には夢仕立に寄りたい
  • 一生もののリングになったとお客様に
  • 腕の中に少しダイヤモンドの先端を入れるデザイン
  • もったいないのではと思い
  • 現代では凶器になってしまいそうな出っ張ったデザイン
  • 普段に使ってこそジュエリーという考え方
  • ほかの人が持っていない独創的なリングをおつくりになりたい
  • イメージを残しつつオリジナルのデザインをいくつか興し
  • また少しでも大きく見せるよう留め方を工夫し
  • 二つを使って一つのファッションリングに造り替えたい
  • モダンなデザインで気楽に使いとのご希望
  • 上には飛び出さず上部の見えるところを派手にしたい
  • 母の大切なリングが自分のお気に入りになる
  • センターに絞りを入れて石を強調して
  • 4本爪を天地、左右に配置して腕の絞りを強調するデザインを
  • 引っかかりが無く付け心地も大変良いデザイン
  • 光を横からも入れる爪留めで加工
  • ボリュームを持たせつつスッキリとするよう
  • オシャレな腕にしてくださいとのご希望
  • 全体の印象を大きく見せるデザイン
  • 腕の部分にメレーをあしらい、石の高さを抑えたデザインを
  • 勿体なくてめったにお付けにならなかった
  • デザインが仰々しくてめったに付けられない
  • なるべく低くセットしながらもオシャレなリングを
  • 材料を全て使用して欲しい
  • 材料を全て使用して欲しい
  • ピンクゴールド台で動きのあるデザインにしたい
  • 両サイドから2面留めでダイヤモンドを挟むデザイン
  • 重厚感のあるデザインにして欲しい
  • サイドにメレダイヤモンドを少しあしらったシンプルなデザイン
  • 石を生かした縁をできるだけ薄くした覆輪留めに
  • シンプルなデザインで爪を目立たせないリング
  • もう少しカジュアルなデザインにして普段にも使いたい
  • 成人の記念にプレゼント
  • 大きさにかなり差がある場合は出来上がりのイメージが違ってしまいます
  • ダイヤモンドが1CtUPと大きいため、腕の幅もあまり小さくするとおかしい
  • 埋め込みですが絞りを入れた腕のデザイン
  • このデザインだと普段出来ないのでリフォームしたい
  • 出っ張りすぎて引っかかってしまうので、着けたくても着けられない
  • それなりにシッカリ作っていただきたいが
  • 2CtUPの大粒石
  • 三角爪の典型的な立爪リング
  • 石を前面に出すデザインがベスト
  • 石を低くセットし、両腕のほうからか抱えるデザイン
  • ダイヤモンドは極めて綺麗
  • 横からも光を採りいれた立て爪調
  • 2.0ctの大きな立爪ダイヤを可憐なリングへジュエリーリフォーム
  • 高品質のダイヤモンドをイメージ通りのリングへジュエリーリフォーム
  • イメージ資料を元にダイヤモンドリングをジュエリーリフォーム
  • 受け継いだダイヤモンドをお嬢様へ受け継ぐリフォーム
  • 凶器になってしまいそうな出っ張ったデザイン
  • 独創的なリングをおつくりになりたい
  • 少し華やかにして、普段にも使えるように
  • 通常とは逆のご希望
  • 引っかかりが無く付け心地も大変良いデザイン
  • ダイヤモンドの箱爪リングを今風に
  • ティファニー調のリングにリフォーム
  • 難しい加工は私どもも楽しいのです
  • 幅をなるべく目立たせないよう肩を落とし
  • 全部崩してもいいからスッキリしたリングが欲しい
  • 三文字のスッキリしたリング
  • ハートシェープのダイヤモンドペンダント
  • 透かしの入った一文字のデザイン
  • 埋め込みの一文字リングに
  • リングとペンダントでは石座の部分の造りがまるでちがう
  • 派手にするにはダイヤモンドを入れる方法がありますので
  • 三角爪のいわゆる鬼爪のリング
  • ダイヤモンドの大きさを測定してエタニティリング製作
  • 太めの1ctリングをカジュアルなダイヤモンドリングにリフォーム
  • 1ctのダイヤモンドをシンプルで個性的なデザインへリフォーム
  • 1ctのタイピンを華奢なエンゲージリングへジュエリーリフォーム
  • ダイヤモンドのペンダントを使ってすっきりとしたリングにリフォーム
  • 1.3ctのダイヤモンドの輝きが引き立つデザインへリフォーム
  • 大きさの異なる2pcのダイヤを使用したツインストーンリング
  • レール留めのダイヤモンドリングの石合わせ修理
  • 様々な大きさのダイヤモンドを使用したリングへリフォーム
  • 1.0ctupのダイヤモンドをご希望のデザインリングへリフォーム
  • お父様のダイヤモンドのネクタイピンのリングリフォーム
  • シンプルな爪と太いアームのリングへリフォーム
  • 長年ご使用によって小キズが表面に
  • 磨きをかけて新品仕上げに
  • お買い求めのお店では仕上げは出来ないということで断られてしまい
  • 3面のダイヤモンドリングの腕にセット
  • 成人のお祝いに好きなデザインに
  • リングの腕の幅を石の幅ギリギリまで細くして欲しい
  • ダイヤモンドのファッションリング
  • 2ctの大粒ダイヤモンド立爪リングのリフォーム
  • なるべく全ての石を使用するようなデザイン
  • お嬢様の入学祝いにプレゼントしたい
  • できれば材料を全部使ってもらい、豪華ですが普段にも使えるリングにしたい
  • 結婚するお嬢様へのプレゼントしたい
  • 小さなダイヤモンドを入れて綺麗にしたい
  • 新しい引っかからない一文字リングにリフォームしたい
  • 最終仕上げで魚子(ナナコ)鏨を使い、爪の表面まできれいに丸く
  • 腕をフラットにして窓開きの石座造り、安全性を高めました
  • センターの石もサイドの石もPtの地金も全部使って欲しい
  • 大きなセンター石にもかかわらずスッキリ見えるデザイン
  • 普段使いではアチコチ引っかかってしまいます
  • 「マグノリア(木蓮)」というリング
  • ペンダント用には勿体無い程綺麗なダイヤモンド
  • 連続性のあるデザインをどうすれば実現できるか
  • 複数個のリングを1本にまとめてほしい
  • 多少なりとも大きく見えるように

夢仕立はお客様のご予算に合わせた提案を第一に考えます。

豪華で素晴らしいデザインでも、お客様のご予算とかけ離れていては作る事は出来ません。
ご予算どおりでも、お客様のイメージとは違うジュエリーでは全く意味はありません。
「夢仕立」のジュエリーリフォームは、品質は落とさずに代金を抑える様々な方法があります。
あらゆる方法にて、ご予算とイメージにご満足頂けるご提案を致します。

お客様のイメージする「こういうジュエリーが欲しい」というお話を、お聞かせ下さい。

お電話でのご相談

TEL 03-6263-0300

TEL 03-6263-0300

メールでのご相談

ご来店でのご相談

夢仕立フェア