英国宝石学協会公認ジュエリー工房 夢仕立
ホームジュエリーのリフォーム

夢仕立 買取りを行わない理由 ジュエリーリフォーム&オーダーメイド

夢仕立が宝石の買い取りを行わない理由|ジュエリーのオーダー&リフォーム 夢仕立

<宝石の買取業の現在>

「宝石買取いたします」
一昔前に比べるとずいぶんジュエリーを買い取るお店が増えてきました。
買取店に聞きますと、買い取った品物は仕上げ直しをされてもう一度販売店で売られるそうです。
中古のジュエリーですので当然新品のジュエリーよりも安価となります。

<夢仕立における買取と下取り>

夢仕立でも貴金属地金の下取りや一部店舗では買取も行っております。
しかし「宝石」の買取は行いません。

これは夢仕立ではリフォームとオーダーメイドを行っているためです。

<ジュエリーのリフォームでお客様の宝石をお預かりするにあたり>

リフォームで数多くのお客様から頂くご質問の内の一つに「本当に石が変わったりしないの?」ということがございます。
当然のご質問だと思います。
だからこそ夢仕立では独自のシステムにより宝石の特徴がわかるようなお預かりの方法を採り、さらに日々進化するように開発を進めております。
しかしそれでも宝石の証明は難しいものです。
光の加減は温度と湿度により変わり、さらにデザインが変わると枠からの光の入り方が変わり反射も異なったものとなってしまいます。
ファセットの特徴やインクルージョンの特徴は同様でも証明となると非常に難しく、私たちのような宝石学修了者であればわかることも一般のお客様にとっては非常にわかりにくいと思われるのが現実であると思います。

<ジュエリーのリフォームと宝石の買取りを同店舗で行うことの弊害>

夢仕立ではできる限りお客様にわかりやすいようにシステムを作ってご説明をしておりますが、上記のように現実にはわかりにくいものであることも認識をしております。

だからこそ、宝石の買取は行いません。
また中古のジュエリーの販売、再販も行いません。

例えばお客様がブランドのお品物をお持ち込みになり、メインの宝石を使って新しいデザインのジュエリーにリフォームするために訪れたとします。
「メインの宝石をリフォームして残った枠は下取りする」という方法が通常の方法ですが、ブランドのお品物ですのでそのまま再販すると非常に高値で販売されることになります。
では、お客様がお持ち込みになられたジュエリーを再販の方に回し、メインの宝石は同様のグレードの宝石を用意したとしたららどうでしょうか。
そしてメインの宝石のファセットやインクルージョンなどの宝石の特徴を捉えた画像を撮影していないとすると、同じくらいの大きさで同じくらいのグレードの宝石を揃えることはそれほど難しくないかもしれません。

夢仕立ではリフォームを行っている店舗で同時にジュエリーの買取や再販も行うということは、お客様にそれだけ疑念を抱かせてしまう結果となるというように考えています。

宝石の同定の証明は非常に難しいのです。
同じような環境で撮影したとしても100%の証明は仕切れない、これが現在の技術であることは否めません。
しかし夢仕立ではできる限り、宝石の特徴や寸法、深さなどあらゆる特徴がわかるように撮影し、さらにこの画像をお客様の伝票にも添付をしてご説明をいたします。
ここまで行っているからこそ、お客様にとって疑念の種となるような再販は行いたくないのです。

<宝石は投資用の資産ではありません>

私たちは宝石は投資用の資産としては考えていません。
もし投資用の資産としてお考えでしたら、宝石ではなく貴金属などの地金のみの製品をお買い求めになることをお勧めします。
宝石は買取り店売ってしまわれるときの金額は、販売店から買ったときの金額の1/5〜1/10位、お品物によっては1/50位になってしまうこともあります。
そのような物品を果たして投資用の資産と呼んで良いのでしょうか。

宝石はその輝きや美しさ、魅力に価値があります。
地金とは異なり宝石は一度結晶体がかけたりすると元には戻りません。
そのため美しさが損なわれた宝石は価格がどんどん低くなってしまいます。
さらに宝石は魅力や価値が時代や地域によって様々に変化してしまう物質でもありますので、地金などの物質とは異なり安定した世界相場ができ難く、結果として投資的資産とならず、上記のような価格差が生まれれてしまいます。

宝石は長い年月地球に育まれてきた、いわば地球の歴史と大いなる力の元に出来上がった物質です。
地球や人類、家族の歴史と共に歩んできた資産的なものであったとしても、投資的な資産にはなり得ないのです。

<宝石は地球と人の素晴らしい財産です>

宝石の中を顕微鏡で覗いてみますとそのインクルージョンや結晶の成長の跡が見られ、地球の息吹を感じることができます。
また外から見てみるとその輝きや光沢、色の素晴らしさに目を奪われます。
多少欠けたりくすんだりしても、リカットを行うと宝石はまた輝きを取り戻します。
そのようにして多くの宝石は長い年月を数多くの人々の手に渡りながら、存在してきています。
きっとお客様の目の前の宝石も何人もの心を癒し、魅了してきたことだと思います。

そこには様々な思いが込められていることと思いますが、どうかお手元の宝石にはご自身の素敵な思い出を残してください。
売って手放してしまえばいつの間にか無くなってしまう「お金」になってしまうだけですが、お手元にある限りお客様のことを癒し、魅了し続けてくれます。
私たちは買取り店で売買するよりも、デザインやアイテムを変えてジュエリーとして使用したり、眺めてみたりする方が宝石はずっと価値が高く尊いものだと考えています。

宝石はどのような形になったとしても、必ず次に使う方が現れます。
未来にその宝石を使う方のためにも、どうか良い思い出をお手元の宝石とお過ごしください。

夢仕立はお客様のご予算に合わせた提案を第一に考えます。

豪華で素晴らしいデザインでも、お客様のご予算とかけ離れていては作る事は出来ません。
ご予算どおりでも、お客様のイメージとは違うジュエリーでは全く意味はありません。
「夢仕立」のジュエリーリフォームは、品質は落とさずに代金を抑える様々な方法があります。
あらゆる方法にて、ご予算とイメージにご満足頂けるご提案を致します。

お客様のイメージする「こういうジュエリーが欲しい」というお話を、お聞かせ下さい。

お電話でのご相談

TEL 03-6263-0300

TEL 03-6263-0300

メールでのご相談

ご来店でのご相談

夢仕立フェア